2013.5.18
taac 富戸定例会

 久しぶりになりましたが、今回taacから人気の富戸をご紹介致します。
5月18日(土)天気晴れ、海は穏やか、風もなく絶好のダイビング日和。
渋谷7:15出発、途中サービスエリアでの休憩と機材積み込みのため石橋のショップに立寄りましたが富戸に10:30到着、まったく渋滞もなく順調にたどり着くことができました。
 車の駐車スペースも十分、機材はエントリー場所まで軽トラで運んでくれるのはありがたい。
設備もなかなか充実、なんと言っても源泉かけ流しの温泉である温泉丸がとても気に入ってます。
ビーチ、ボートとポイントも充実し、地上の施設も文句なし。
今回はヨコバマでのビーチダイビング、ブランクダイバーもいましたがエントリー・エギジットも安心のスロープ。

 富戸漁協の猪狩さんに今回お話をお聞きしました。最近、富戸は週末でも150人程度と訪れるダイバーの数も減少しちょっと寂しいということ。是非皆さん富戸に行ってみて下さい。なかなかの穴場ですよ。
富戸は、ビーチもお勧めですが、ボートも充実したポイントがあります。また、ハーフボートと富戸の沖合いのポイントから海洋公園の沖合いまでと広範囲に及びます。猪狩さんによると8月にはドリフトダイビングも始めるとのことです。また、秋ぐちには限定ポイント公開などの特別の日もあるそうです。情報入手できましたらtaacホームページでお知らせします。

富戸の遊覧船も人気!

この日のコンディション
水深15mで透明度10m水温18℃


レポート:taac 林 徹一

富戸名物・温泉丸!

(筆者)

富戸漁協
猪狩克裕さん