2006−Sep Sipadan Mabul
マブール・シパダンの旅  2006.9.16-22

◆マブール島のSMARTに新しい水上コテージが!

 昨年、シパダンマブールリゾート(SMART)に、水上コテージ(Mabul Water Bungalow Resort)ができました。シパダンウォータビレッジ(SWV)のシパダンサイドの真横に建ち、以前からあるSMARTと島の反対側に位置しています。SWVより水上の数が少ないので、人が少なく落ち着いていていいかもしれません。SWVに唯一負けている部分は、バスタブが無いこと(シャワーのみ)位で、あとは同じくらいにできています。以前宿泊した、ビーチサイドのSMARTとは雲泥の差です。各水上コテージには自転車が2台づつ置いてありそれに乗ってもいけるし、ゴルフのカート(俗称メルセデス)のような電気自動車があり、スタッフがいつでも行き来してくれました。テレビが、パナソニック製でDVDもソニーのデッキが備えつれられていました。ポータブルDVDを持っていったのですが、必要なく現地のデッキで見られました。コテージには、ひとり1本ミネラルウォーターが置いてあり、毎日フリーでした。冷蔵庫もエアコン(富士通ゼネラル製)も完備です。コテージのデッキもひろくて、デッキチェアとウッドテーブルや、物干し台まで備え付けられています。
◆施設

 オープンエアのレストランにはゆったりとテーブルが並び、海を見ながら穏やかなスタッフのサービスがなかなか雰囲気がヨカッタです。厨房には西洋人シェフがひとりいました。それと、今年の7月にできたばかりのスパから海を眺めながサービスを受けられるのが、SMARTの新しい水上の施設のいいところです。

《スパ料金》
フットマッサージ30分 75RM
フットマッサージ60分 110RM
ヘッド&ショルダー30分 75RM
全身トラディショナルマッサージ 60分 160RM
※1RM≒32円
◆食事

 マレー料理、中華料理が中心のビュッフェスタイル。料理の種類は6−7種類です。なかなか、美味しいです。でもちょっと油を使いすぎかなと思いました。刺身もでましたが、醤油、わさびのほかに唐辛子醤油で食べることができました。パンも焼きたてがでて美味しかったです。デザートはスイカ、パイナップル、メロン、パパイヤのほかケーキなどのスイーツが2,3種類並びます。スープも、毎晩違う種類がでて、なかでもロブスターのスープは美味しかった!!ここではインスタントではありますが、コーヒー、紅茶は無料、その他ミネラルウォーター、定番のミロなども無料です。一週間に一度、日曜日にバーベキューナイトがあり、これも美味でした。

◆ダイビング施設

 水上コテージ用のダイビングセンターがあります。機能的にできていて、部屋番号が書かれたBOXに機材をいれておくと、出発時には、セットされている殿様ダイビング!みんなから、大好評だったのは、機材用BOX置き場のうえにビーチタオルが用意されていたことです。部屋のタオルを持ち出さずに海に持っていけるのが嬉しいサービスでした。ダイビングボート用の桟橋にはシャワーが3つあり、海からあがったらすぐに機材を洗ったり、シャワーを浴びることができます。

◆ボートダイビングは、1日3本

 一日3本のうち、2本がシパダンで1本がマブールorカパライ。3.5日で、ボートダイビング11本昼前に到着して、午後1番に1本目は、チェックダイブですが、皆100本以上だし3ヶ月以内に潜っているということから到着時の1本目もファンダイビングで、同日の15時頃、もう1本あったので、滞在中、ボートダイビングは、計11本でした。久しぶりのシパダンは、なんと島に上陸できるようになっていました。マブールから船で行くと、ある時期から船の上で休息をとらなければいけなかったけど、シパダンのリゾートを閉めてからなのか島に軍が常駐していて、全面解放ではありませんが、島にひさしぶりに上陸できました。(元ボルネオダイバーズがあった辺りのみ上陸可能でトイレも使えます。)

 
◆ダイビングベストポイント

《なんといっても、サウスポイント&バラクーダポイント!》

 海は、入海制限しているせいもあり、サウスポイントのテーブル珊瑚が、とても綺麗でした。珊瑚もだいぶ復帰していたのでは…。もちろん、ギンガメのトルネードは、健在です。そして、バラクーダポイントのバラクーダの壁にも会えました。朝でる、バッファローの群れだけには唯一会えずでしたけど…。あきるほどのカメの多さも相変わらずです。あとロブスターウォールのロブスターが1匹しかいなくてビックリでした。(食べ尽くしてしまったのでは…(笑)。)ロブスターウォールは、かわりにウミウシアイランドになってました。あと、マクロ天国マブールにギンガメとカマスの群れが根付いてました。
 それと、100本記念と200本記念の人がいたので、ダイビングサービスがそれぞれの日にケーキを用意してくれて歌をスタッフみんなが歌ってお祝いしてくれて、とっても温かなサービスでした。

ひさしぶりのシパダン、やはりはずれのない海です!!